誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

創作すること

今日は夕方までずっと寝ていた。そのあとご飯を食べて、夜は通販の準備ばかりしていた気がする。

 

ムシャクシャすることばかりでどうもいろいろとうまくいかない。

どうしたらもっと評価されるような絵が描けるのだろう。芸術というのは作者の感性やセンスによるところが大きいから、闇雲に練習すればいいというものでもない。でもそれを言いわけにして練習や経験を詰んで来なかったことは事実だ。絵に限ったことではないが、私は、褒められたい・認められたい、という思いだけで動いているような気さえしてくる。それが悪いことだとは言えないけれど、やはりそれだけじゃ今の状態は抜け出せない。

今出来ることは、サイトの漫画をしっかり描いていくことと、2次創作でもなんでもいいから一定のレベルの絵をどんどん発表して見てくれる人を増やすことだろうか。

今は勉強や就活もしなくてはいけないけれど、無駄にしている時間をなんとかすれば絵を描く余裕はいくらでもあるはずだ。