誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

トエイック

TOEICを受験した。

以前よりは時間切れで手付かずになる問題は減ったが、途中で集中力が切れてしまうのと、わからない単語が多すぎるので、適当に解いてしまったものも多かった。練習では目標の時間で解けても、本番でテンパるタイプらしく、わからない単語が続くと無駄に焦ってしまった。
もう少し勉強しておけば良かったといつもの反省をする。せめて復習だけでもしたかったが、問題用紙が回収されてしまっていた。TOEICでは問題を持ち帰るどころか、問題にメモを書き込むことすら許されない。試験会場も、うちの近くにもたくさんあるのに(親は以前早稲田で受けたと言っていた)、遠くの会場を指定されたし、TOEICの運営は良心的でないなと思う。
TOEICは就職で有利になると言われるが、どうなのだろう。調べると、TOEICのスコアで足切りを行う企業や、参考までに聞くような企業など業種によって(?)さまざまらしい。逆に全く聞かれなかったという人もいたし、知り合いの社会人は受験したことすらなかったと言っていた。あまり良いスコアが取れなくて憂鬱になっていたけど、まあそこまで重視する必要もないのかなあという印象だ。