誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

駒場祭


今日は駒場祭に行った。

弟がクラスでサーターアンダギーの屋台を出しているということで、弟のシフトに合わせて突撃した。2つで150円とリーズナブルでけっこうお腹も膨れた。プレーン以外も頼めばよかったかもしれない。弟が大声で呼び込みをがんばっていたのに驚いた。そんな大きい声出るなら家でももっと聞こえやすいように喋ってくれ。
しかし弟はここのところ課題やバイトで忙しいながらも毎日充実してそうで何よりだ。自分と比べるとちょっと切なくなる。

それからコミアカの講演会に行った。コミアカというのは東大の同人創作サークル?である。
内容は本当に初心者向けで、後半の漫画についての講演は話がまとまっておらず聞きづらかったし、ほとんど参考になるものはなかった。東大生はクリエイターに向いている人が少なそうだなとか自分だったらどういうことを話すだろうとか考えながらボーッと聞いていた。
感覚よりも理屈を優先させるタイプの人が絵を練習するのは苦痛というか、まあ大変かもしれないということを最近よく考える。

今日までのレポートは無事終わらせて、空の軌跡を進めている。年内にシリーズ最新作以外のものを一通りクリアしてしまいたい。