誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

うおー

春休みに入ってから、一日中用事もやることもないような日が続いているにもかかわらず、勉強があまり進んでいない。

マクロ経済学が今日ようやく終わった。ミクロ経済学はあと1章だけなので明日にでも片付けて、憲法をゆるゆる読んで民法をガーッとやってしまえば終わり、かと思ったら行政法が手つかずのまま残っているのだった。絶望。

どうにも気持ちが燻って(?)仕方ないので適当に絵を描いたら、思いのほか楽になった。息抜きは必要としても、やっぱり最近だらしないしネット環境を絶ってアナログな生活を送るべきなのだろう。誰かおっかない人が来てiPhoneへし折ってくれないかな。

予備校やら模試のこともちゃんと調べて考えなくちゃいけない。憂鬱だ。周りの人間を含めて環境ってやっぱり大事だし、私も予備校で同じ目標を持った仲間としのぎを削った方が捗るのかもしれない。予備校に通うつもりはないけれど、これって案外大きいメリットだよなと思った。