誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

12/26(火)

営業先に数日行っていないだけで勘が取り戻せず、どこで何をしたらいいのかわからなくなって無駄にウロウロしてしまった。先方もすっかり年末ムードで、私も営業マンというよりはカレンダー配りおばさんである。みんな喜んでくれるからまあいいか。
夜は会社のイベントがあり、月島のもんじゃのお店に。自分はもんじゃはあまり好きじゃないと思っていたが、よく考えてみたらもんじゃをちゃんと食べたこともなかった気がする。食わず嫌いというやつである。
同じ卓に着いたメンバーがもんじゃ素人揃いだったので、「もんじゃ 焼き方」でググりながら見よう見まねで焼いてみたらなんとかそれっぽくなった。味がどうとかより、焼く過程の手探り感が楽しかった。隣の子がもんじゃの液体を鉄板にぶちまけたりあんこ焼きの生地を飲もうとしたりしていて面白かった。あんこ焼き、もちもちですごく美味しかったな。帰宅すると身体中が臭かったのでファブリーズを浴びた。むしろファブリーズを飲みたいレベルであった。
日付が変わるまでひたすらデレステのイベントをこなし、下位報酬を獲得してから寝た。ランキングを見るに、アクティブユーザーも減ってきたなという印象。