誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

1/1(月)

2018年が始まった。おせちを食べ、お刺身を食べた。お刺身は年末年始に必ず出てくるのでごちそうといったイメージのようだけど、私は日常的にお刺身を食べすぎているかもしれない。
ひとしきりダラダラしてから祖父母の家を後にして、横浜で家電屋さんを回る。確定申告と仕事の勉強に必要なので安めのPCを探しているんだけど、何も知識がないので見てもよくわからない。わからないので、詳しい人に予算と条件だけ伝えて全部やってもらいたいと思ってしまう。保険を漠然と考えている人ってこんな感じなのかな。
結局PCは買わずに帰り、自宅で独りの空間を満喫した。大人数の中でしばらく過ごした後の独りはまた格別である。時間的にも気持ち的にもゆとりができたので、パックをしてみたり、部屋の片付けをしてみたり、この前のクリスマスにもらったサーモスのタンブラーのお客様アンケートに答えてみたりした。
新年だし、と思って今年の抱負を考えたけどあまりまとまらなかった。それは後日考えるとして、とりあえずこの日記は書き続けたい。