誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

2/2(金)

家を出るとけっこう強めの雪が降っていてはしゃぎたかったけど、遅刻しそうだったのでそれどころではなかった。
2月分の仕事が運良く終わってしまって、やることがあんまりない。昼は営業先に行ってフニャフニャと活動して早めに帰社。この日のお弁当には冷蔵庫で1週間くらい放置した鶏肉を入れており、一部ちょっとヤバい味がしたけど、私の頑丈なお腹はビクともしなかった。それから、法人部の人に問い合わせたりコールセンターに質問したりお客さんに電話をしたりお医者さんに交渉したり、各方面へいろいろやっていただけで時間が過ぎていった。夕方はオフィスで先輩たちと少し話をしてから帰った。最近、あまり得意じゃなかった歳上の人との雑談ができるようになってきた気がして嬉しい。それから嬉しいことといえば、同期に頼まれてお客さんのプランを一緒に作ったところ、契約を頂けたという。別に私だけの手柄ではないんだけど、すごく感謝されたし嬉しかった。
夜は得意のタコライス。ひき肉を適当に解凍したら作り過ぎたので、いつもみたいに食べ切ってしまわずに保存することにした。タコライス弁当にして持っていこう、絶対に美味しいに違いない。