誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

2/3(土)

休みの日も少し早めに起きてやることをやろうと思っていたのに、全然起きれなくて自分が嫌になった。
今日は新しいベッドが来る。ベッド周りを片付けながらソワソワと待機。2時半〜4時半の間で来ると言われていたが、2時20分にチャイムが鳴った。悲惨な状態のベッドが解体・回収され、新しいベッドが組み立てられた。所要時間はたった15分程度。色はかなり暗めのブラウンで私好みだ。前のベッドより少し低いからだろう、部屋が広くなった気がする。さっそくベッドの上で転がって、乗っても寝返りを打っても変な音がしないし安定感がすごい!とはしゃいだ。
その後、丸の内オアゾでお客さんとアポ。私のことを娘のように目にかけてくれていて、入社した時から今までお世話になりまくっている方なのだけど、最後の最後までお世話になってしまった。
帰りに最寄りのちよだ寿司で半額になった海鮮恵方巻きを買った。閉店30分前なのにものすごい数の恵方巻きが残っていて、ほとんど捨てられてしまうのかと思うと切ない気持ちになる。というか、明らかに作り過ぎだよ。ほぼ南南東に向かってアニメを見ながら食べた恵方巻き、美味しかった。良い一年になるといいな。