誰がために寿司は廻る

一人暮らしの社会人が好きなことを書きます

2/22(木)

ドアを開けたら雪が降っていて思わずドアを閉じてしまった。気のせいかなと思ったけど、もう一回開けても雪が降っていた。加えて明らかに風邪っぽい症状が出ていてすごく休みたくなったけれど、今日はお手続きの予定があるので休むわけにはいかない。営業先ですごい中性的な薄顔の東大生と話して癒された。
午後、支社長室へ呼ばれ、来年度の職掌転換の行き先を言い渡される。なんと花形部署、しかも勤務地も家からそんなに遠くなかった。これでやっと安心して色々なことに専念できるし、周りの人にも報告できる。本当に良かった。
そんな素敵な辞令とは対照的に体調は夕方にかけて最悪になり、夕方のアポを後輩に丸投げして帰ろうかと思ったけど、大事な案件だし後輩も自信がないというのでハアハアしながらアポに行った。めちゃくちゃ鼻水が出てヤバい。鼻水って全部かんだと思っても数分もすると出てくるので怖い。一体どこで作ってんの、もしくは溜めてるの。
夜は作る気力もなく、なか卯でカツ丼と鴨うどんを食べる。なか卯、なかなかうまい(ダジャレ)。具合も悪かったのでユーフォニアムの最後2話を見て割りとすぐに寝た。最後の演奏部分がすばらしいの一言。